2017年08月
2017年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
“ショタおね”はおねショタにしておねショタにあらず?
少年と年上女性のカップリングを描いた「おねショタ」。
流行り廃りなく求めら続けている、このシチュエーションは、
アダルトのみならず、一般向け作品でもしばしば見られ、
「おねショタ」という言葉も、ツンデレ並に市民権を得てきています。
(65歳になる、ウチのかーちゃんも知っていました)

が、しかし! おねショタが完全に公然化する前に、
ハッキリさせておかなければならない問題があるはずです。

それはショタ優位の「ショタおね」がおねショタに含まれるか否か。

アダルトにおける、おねショタは読者が主人公に自己投影して、
優しいお姉さんに甘えたり、Hお姉さんに襲われたりする
受け身でマゾヒズムな嗜好として、楽しめる(楽しむ人が多い)作品。

対して、ショタおねは主としてサディズムを楽しむ作品です。
陵辱作品のショタは、ヒロインを犯す男を抽象化させる要素、
または、本来ヒロインより劣るはずの年下に犯されてしまうという、
読者の嗜虐心を引き立てる役割を担っています。

ですので、「ショタおね」を「おねショタ」を一緒くたにしてしまうと、
ショタがお姉さんに責められるシーンを期待していたのに、あるいは、
ショタが歳上女性を責める展開を見たかったのにという悲劇が発生します。

確かに、歳の差カップルの背徳感や女性目線からショタ男子を楽しむ
という要素は、おねショタもショタおねも共通しています。
とは言え、それだけで同じジャンルとして一括りにしては、
あまりにも安直すぎるのではないでしょうか!

やはり、「ショタおね」と「おねショタ」はしっかり仕分けるべきだと、
一人のショタおね好きとして、声を大にして言いたいと思います!








さて、長い割に内容のない前フリを、だらだらと続けてしまいましたが、
要約しますと、おねショタ? ショタおね?(どっちでもいいです)な
二次元ドリームノベルズの新刊『解放姫アンナマリー』が発売されますので、
是非ともお買い求めください。と、お伝えしたかっただけなのです。




解放姫アンナマリー 若き王子が仕掛ける牝妻開発 小説:木森山水道 挿絵:あかつき



本作は木森山水道先生書き下ろしのショタエロピカレスク。
気高い姫将軍アンナマリー=レイドが、
囚われた1,000人の部下たちを解放するため、
敵国の若き王子ジキル・ハイドンソンの言いなりになってしまいます。


それでは、イラストをご担当いただいたあかつき先生の美麗なイラストで、
ショタ王子が姫将軍に下した大淫らな命令をちょこっとご紹介。




anna_01.jpg
敵国の兵士たちが見ている前で、下半身を剥かれたアンナマリー。
そのまま処女マ○コを、自らジキルに捧げてしまいます。




anna_02.jpg
ジキルの歳上妻【凶姫】ランファンを交えての3P。
大量に膣内射精された子供ザーメンが溢れ出る!




anna_03.jpg
敵国の騎士見習いたちに、性教育を行うワンシーン。
アンナマリーが教材になって、女性の絶頂を実演。


このように、1,000人すべての捕虜を解放するまで、
アンナマリーがショタ王子に好き勝手にされちゃいます!
(全員解放できたのかは、本編をご確認ください)

おねショタ&ショタおねスキーは見逃せない、
『解放姫アンナマリー 若き王子が仕掛ける牝妻開発』
2014年11月28日発売です。

text by N.I
関連記事
【2014/11/19 21:00】 | 二次元ドリームノベルズ | page top↑
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析