2017年11月
2017年10月1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年12月
「閑話休題」の代わりに「戦慄の名牝。」
a.
オバマ大統領の初来日が明日に迫っておりますが
松山市出身の私的にはダライ・ラマ14世の四国初上陸がビッグニュースだったりします。

よっぽど11月3日に里帰りしたろかと思ったのですが
某百貨店にパートに出ている親戚曰く
チケットは秒殺状態、祖母が悔しがっておりました。

しかし何ですか、地方在住者としては実家の近場に
こういう要人が来ると意味もなく興奮してしまいますね。

b.
戦慄の名牝。
(マイブーム[死語?]なのです)

c.
11月のリアルドリーム文庫28弾
『令嬢姉妹と誘惑個人授業』
(伊吹泰郎 挿絵/大柴宗平)

公式サイト情報公開です。
令嬢姉妹と誘惑個人授業  (リアルドリーム文庫 28)令嬢姉妹と誘惑個人授業 (リアルドリーム文庫 28)
(2009/11/30)
伊吹泰郎

商品詳細を見る


いわゆる写実的画風の絵師様を担当するのが初めてでしたので新鮮でございました。
とにかくイレギュラーな進行ずくめにもかかわらず
健闘いただいたイラスト担当の大柴先生に大感謝です。

伊吹先生と言えば『魅惑の女子大生従姉』
ジャージ姿のヒロインがビール持って主人公の部屋に押しかけるシーンが
好みだったのですが
今作でも天真爛漫な姉君が弁当持って部屋に押しかけた挙げ句に
「あたしの身体を好きにする権利を、倉本君にあげちゃおうかなって。
 これでも、前払い分ぐらいの価値はあると思うんだけど」
と宣う場面が素敵に奔放です。

d.
そんなこんなで
12月発売の二次元ドリーム文庫143弾
『どらぐろいやる2 水都の乙女たち』
(葉原鉄 挿絵/かん奈)

本文脱稿間際です。
(ついさっき近所のPR●NTで修正稿到着分を読み終えました)

海洋都市国家・シルレアをお忍びで訪れたルードたち。
偵察どっちらけで南国を満喫する一同を待ち受けるのは
街の名物女騎士・シャリー(左)と、絶妙テクのロリくノ一・カレン(右)。
groy2_091112.jpg

シャリーの人妻らしい大人の色香がようございます。

――「シャリーのことは頼んだぞ、少年」――
彼女の旦那・アマデオと主人公の黒竜の少年・ルードの対話は
実に感動的でした(男同士の真剣な会話でこれほど爆笑できるとは)。

黒竜一行の珍道中は、今日も今日とて肉欲まみれなのです。

by K.K
関連記事
【2009/11/12 14:28】 | 二次元ドリーム文庫 | page top↑
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析